• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L
  • FAQ No. : 6438
  • 公開日時 : 2015/12/02 13:00
  • 更新日時 : 2017/01/17 14:38
  • 印刷する

楽天カードのwebサイトを見ると「SSL/TLS通信が無効です」などのエラーメッセージが表示され閲覧できません。

回答

弊社ではセキュリティ強化のため、2015年11月30日以降、順次サーバー証明書を従来の「SHA-1」から「SHA-2」へ更新しております。
証明書更新後は、「SHA-2」方式に対応していないご利用環境からは楽天カードのwebサイト(楽天e-NAVI、カードのお申込み)をご利用いただけなくなります。
 
※該当している可能性がある場合には、大変恐れ入りますが使用しているブラウザのバージョンアップを行った上でご利用いただくか、別ブラウザにてご利用いただくことをご検討ください。
 
■SHA-2方式について
「SHA-2」とは、インターネットを安全にご利用いただくために、通信を暗号化させる方式のサーバー証明書の種類です。
高度な暗号化方式を採用しているため、安全性が向上します。
 
■利用できなくなる主な環境 (「SHA-2」方式に対応していないご利用環境)
ブラウザ:Internet Explorer 6.0 SP2 以下の環境
OS:Windows XP SP2 以前のOS
その他:主に発売開始が2009年以前の携帯電話
     (具体的な機種については製品メーカーや携帯電話会社等ににお問い合わせをお願い致します)
 

楽天e-NAVIにて各種照会、お申込みが出来ず、お電話でお問い合わせをご希望のお客さまは弊社楽天カードコンタクトセンターまでお問い合わせください。
 
・オペレータ受付時間は9:30~17:30となります。
・自動音声専用ダイヤル以外にお問い合わせください。
・楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードをお持ちのお客様は、カード裏面記載の電話番号へお問合わせをお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?

回答について「もっとここが知りたかった」「この部分がわかりづらい」などのご意見をお寄せください(任意) ※コメント入力欄への個人情報入力はご遠慮ください。
※このフォームに対しての個別の回答はできませんので、ご了承ください。