• 文字サイズ
  • S
  • M
  • L

お困りですか?

チャットによるお問い合わせ
(受付時間 平日8:30~18:30)
担当者とのチャットにより問題を解決できます。

※内容によってはお電話でのお問い合わせをご依頼する場合がございます。

※混雑時は応答までにお時間をいただく場合がございます。

お客様の声
  • FAQ No. : 129
  • 公開日時 : 2019/10/12 00:00
  • 更新日時 : 2019/12/13 19:47
  • 印刷する

12月度カード請求分の引き落とし額が、ご利用可能額に反映する時期について

回答

カードのご利用可能額への反映は、お引き落とし結果の情報が金融機関から弊社へ到着してからとなります。
通常約2~4営業日のお時間がかかり、金融機関によって異なりますのでご了承ください。
※限度額の枠がいっぱいになっている場合は、お引き落とし結果の情報が反映するまでカードはご利用いただけませんのでご注意ください。
※口座振替日に残高不足で引き落としができなかったお客様は、お手続き方法をご確認ください。

 

12月ご請求分引き落とし後の反映スケジュール

今月は、年末年始営業のため、通常の反映時期とは異なります。詳しくは下記をご確認ください。
 
【12月27日にご利用可能額反映予定の金融機関】
  • 楽天銀行
※引き落としがされた時間によっては、翌日の反映になる場合もございます。
 
【12月31日にご利用可能額反映予定の金融機関】
 
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
栃木銀行
セブン銀行
北九州銀行
高知信用金庫
高知銀行
親和銀行
横浜銀行
十六銀行
北陸銀行
八十二銀行
肥後銀行 北海道銀行
千葉銀行 伊予銀行 新生銀行
西日本シティ銀行 福岡銀行 広島銀行
鹿児島銀行 ゆうちょ銀行 宮崎銀行
スルガ銀行 百十四銀行 大分銀行
十八銀行 第四銀行 佐賀銀行
りそな銀行 四国銀行 北洋銀行
山陰合同銀行 沖縄銀行 七十七銀行
熊本銀行 東邦銀行 ジャパンネット銀行
北國銀行 ソニー銀行 常陽銀行
 
 
それ以外の金融機関に関しては、2020年1月7日以降の反映予定となります。
また、反映する時間については、弊社ではわかりかねますのでご了承ください。
 
ご利用可能額については、楽天e-NAVIにてご確認をお願い致します。
 

ご利用可能額の反映イメージ

【例:3月27日(金)に引き落としを行った場合】
 
 
 

【ご注意】

  • ご請求口座が“楽天銀行”で以下の場合のみ、口座振替の結果をお支払い日の当日中に反映しております。
    ※毎月27日の前営業日までにご請求金額を口座にご準備いただきかつ、 27日(金融機関が休業日の場合、翌営業日)にお引き落しが確認できた場合に限ります。
  • 弊社にてお引き落し結果の確認後、ご利用限度額・可能額へ反映した後でも、限度額の枠がいっぱいになっている場合は、カードはご利用いただけませんのでご注意ください。
  • ご利用限度枠の変更をご希望の方は「楽天e-NAVI」にて承っております。

問題は解決しましたか?

回答について「もっとここが知りたかった」「この部分がわかりづらい」などのご意見をお寄せください(任意) ※コメント入力欄への個人情報入力はご遠慮ください。
※このフォームに対しての個別の回答はできませんので、ご了承ください。